N-house 2013

2013年11月「お礼にかえて」

Posted on 2013-11-27

最後にちょっと家の中をご案内。

kitchen_8

旅する木さんの木のキッチン、こんな感じにできました (^^) とても素敵です。

kitchen_9

ブラックチェリーという木でカンナしあげなのですべすべです。

食洗機の扉もふくめて一枚の板でつながっています。

日曜日に引っ越してから5回くらいお料理していますが、

作る人の気持ちがこもっているのかなんだか気持ちいいです。

使うのに少しの心配りが必要ですが、そういうのは全然苦にならないので、

かえっていとおしいくらいです。

hyosatu_8

札幌の闇月創房さんにお願いして作っていただいた表札はこんな感じにできました。

この文字はだんなさんが筆で描いたものをそのまま切り出してもらったもの。

世界でたったひとつの表札、見学会でも評判がよくてうれしかったです。

これから時間を経てどんな風に味わいがでてくるのか、楽しみです。

kaiga

新築祝いにいただいた絵も建築家さんと工務店社長さんとみんなでバランスをみながら、

場所決めをしました。もうほんとにこの家のためにあつらえたようにぴったりです。

stove_7

薪ストーブは煙突屋さんのおじさんがていねいに解説してくれたので、

初日からぽくぽくよく燃えてあったかいおうちにしてくれています。

 

このおうちはほんとに多くの人の手で作っていただいたもの。

夏の間隣の納屋で見ていると、大工さんも板金屋さんも電気屋さんも左官屋さんも、

一生懸命こつこつと作ってくれていました。

たくさんの職人さんと、そのみんなを束ねる山形建設の山形社長に心からお礼をいいたいです。

ogura_san

それから一年の長きにわたり、

ほんとにこまかいところまで辛抱強く誠実につきあってくださった

建築家さん、sa design officeの小倉さんにとってもとっても感謝しています。

家のどの部分をとっても、それこそ棚の高さからスイッチプレートのひとつひとつまで

全部小倉さんと相談して決めました。

まさにわたしたちの暮らしにぴったりフィットの家です。

わたしたちも大変だったけど、小倉さんはきっともっともっと大変だったと思います。

本当に心から感謝しています。

kazaridana

おかげでとても居心地のよい家になりました。椅子に座ったらお尻に根っこが生えて

くつろいでしまって片付けが進まないのが難点です。

(おまけに古い家は寒いのでますます片付けに行きたくないし (^^;)

もしこれから家づくりを考えている方がいたら、こういう顔の見える家づくり、

ぜひお勧めしたいです。

12月7日(土)には同じ「森とイエ プロジェクト」で家づくりをしている

Sくんちの見学会もあります。

お問い合わせは下記へ。 (^^)/

森とイエプロジェクト 地域コンセルジュ
(一財)下川町ふるさと開発振興公社 クラスター推進部(担当/相馬)
TEL 01655-5-2770

ほんとにこういう家づくりができて幸せ。小さいけど作り手の想いがぎゅっぎゅっぎゅっと

詰まったおうち。

みなさんほんとうにお世話になりました!

snowing

今朝起きたら窓の外は一面の雪景色になっていました。わたしたちの家づくりのものがたりは

ここでおしまい。

でも新しい暮らしはずーっと続いていきます。

『みなさんに大切に作っていただいた家で、ふたりはおじいさんとおばあさんになるまで

幸せに暮らしましたとさ、めでたし、めでたし』

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「見学会→引渡し」

Posted on 2013-11-25

kengaku_1

○○の合戦?

すごい数ののぼりで驚きました。

kengaku_2

昨日は多くの方に来ていただいて、

このプロジェクトの目指すところについてお話を聴いていただきました。

どうして断熱性能の高い家がいいのか、とか、歳をとっても安全に快適に暮らせる工夫とか…

kengaku_3

小さい家なので30人以上はいるとぎっちりです。

せっかくなのでみなさんに薪ストーブの炎も見ていただこうと思って炊いていたら、

窓を開けるくらい暑くなっちゃった (^^; 断熱性能がいいってすごい。

 

見学会の最後のほうには建築家Tさんの司会による座談会もありました。

Tさんは話の引き出し方がすごい上手。参加者の方の何かの参考にしていただけると嬉しいです。

座談会の中で今年の初めの頃の模型をいただいたとき(もう何年も前のような感じもするのですが)

のこと思い出して、今の目の前の現実を見て、また感激を新たにしました。

Gは工事期間中の職人さんの一人一人を思い出してお話してました。

顔の見える家づくりってすごくいい!

 

わたしたち2人とも、このプロジェクトに関わってくれた全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

みなさんが帰ってから、建築家のOさんと工務店の社長さんが残ってくれて、おうちの説明。

鍵をいただいて、引渡しも無事完了。

最後まで残っていた現場トイレも撤収されて、プロジェクト終了。

 

あー、ほんとに終わっちゃったんだ。

dinner

それから2人で重いベッドを運び込んで、組み立てて、キッチン用品を運び込んで、

なんとか晩ご飯にたどりつきました。

まだ慣れなくてホテルかコンドミニアムに暮らしているみたい。

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「明日はいよいよ」

Posted on 2013-11-23

yuka_nara2

うちの床は地域産の楢の無垢フローリング。ところどころはいっている白いのが表情があって楽しい。

それに足ざわりがさらさらしていてすごくいい。

これから暮らしていくうちに傷もつくかもしれないけど、それも味わい。

明日はいよいよ見学会と「お引渡し」だそうです。

工務店の社長さんに「引渡しまではまだモーリーのおうちなので、よかったら今晩泊まっていってもいいよ?」

って言ったら笑われちゃった (^^;

あー、とうとう本当に我が家になるんだね。みなさん、どうもありがとうございました!

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「竣工検査」

Posted on 2013-11-23

kensa

昨日は竣工検査。

工務店さんの工事が無事完了して、それが設計図通りにできているか、

ちゃんといい品質でできているかの検査をするために、建築家さんと設計室長さんが来てくれました。

 

みんなで設計図片手に家の隅々までチェックしていきます。

かなり長い時間をかけて中から外まで、そして屋根の上まで登って、

ときどきは工務店社長さんに質問しながらぞろぞろと見て回ります。

訂正や補修の必要なところには青いテープを貼るみたいです。

 

「施主さんも何か気になるところがあったら言ってくださいね」と言われても、

モーリーが「(工務店さんの)社内検査」でチェックして直しておいてくれたので、

わたしたちが気になるようなところはほとんどありません。

検査が終わってから設計室長さんが、

「みてください、このさっぱりしたチェック表!」と驚いていました。

 

山形さん!いい工事をしてくださってありがとうございます!

hyosatu_7

それからみんなで表札の位置決め。

こういうのって、たとえば「文字の高さの何倍にすると美しい」とかそういう決まりはないみたいで、

「うーん、だいたいこのへん?」「いい感じ。でもあと30cmくらい上も検討してみよう」

「それもいいけど、やっぱりさっきの場所がいいよ」「もうちょっと右上げで」

なんてバランスをみながら決めるのが一番いい場所に収まります。

離れてみたり、押さえている係を交代してみたりで決めました。

 

いいね。いいね。ばっちりだ。来週までにつけておくから!

 

ということで、見学会のときにお披露目です。(^^)

 

工事も検査も終わってしまって、あとは見学会と引渡しのみ。うれしいんだけどちょっとさみしい。

でも、身体の中になにか温かいものが満ち溢れている感じ。

この温かいものはなんだろう?充実感と感謝と感動?

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「ストーブ」

Posted on 2013-11-22

stove_1

昨日は 筒師 のおじちゃんがストーブをもってやってきた。

筒師?ってなんだろう?どうやら煙突の達人のことみたいです。

stove_2

車の中には重いストーブとお道具がたくさん。

stove_3

若い見習いさんと2人で来てくれました。鋳物のストーブってとっても重いらしい。

うちのは軽いほうでほんの128kgほど (^^;手で持つと腰を痛めるので、

専用のすごい太いベルトと肩から背負うハーネスのようなもので運ぶらしい。

stove_4

よいしょ、よいしょ、ぶつけないようにね。よいしょ、よいしょ。

運んで、指定の場所において、それから煙突の設置。煙突の設置が結構時間がかかったよ。

stove_5

そのあと筒師のおじちゃんの「燃やし方」の解説がとてもためになりました。

「今までの薪ストーブのやり方は全部忘れてください」だそうです。

ひとつひとつ丁寧な説明付きで約一時間のご講義。

おかげでおじちゃんが帰ったあとも、

GとAの2人だけでもばんばん燃やせるようになりました。(ただいま試し運転中)

あー早く引っ越して薪ストーブ暮らししたーい!

どんなストーブ?それは見学会の日のお楽しみ♪

筒師のおじちゃん = 煙突の横山 さんの 横山社長

煙突の横山さん
http://entotuya.com/

toribet

南部鉄器のトリベット、かっこいい!ひとつ二千円くらいなら、いくつか買っちゃう?(^^;

でも15cmじゃ小さいのかな?

 

余談

旧宅にもどって、安い鉄板ストーブに火をつけると、新しいストーブのやり方では火が着かない。

やっぱり古いストーブは古いやり方で、新しいストーブは新しいやり方で、なんですね~ (^^;

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「気密測定」

Posted on 2013-11-21

kimitu_1

あれ? 屋根の上にヤマモトさんとタカハシくんがいる…

  何してるのー?

  今日はキミツソクテイをするの

  へえ、エントもふさぐんだ

  うん。あながあいているところは全部ふさぐんだよー

kimitu

換気扇もふさぐよ

いい数字がでるように、びっちり貼ってねー

kimitu_2

だいたいぐるりとふさいだ頃に、ソーマさんとOサキさんが機械をもって登場。

クスクス、ウフフとみんなで冗談をいいつつ機械の準備。

ほんとにこのプロジェクトのメンバーって仲がいいなぁ。

kimitu_3

口は冗談いいつつ、みんな目がとっても真剣。働く男の人たち、かっこいいよーーー。黒ハート

高性能住宅用?の新型機で知らない間に測定完了。無事いい数字がでて合格点みたいです♪ (^^)

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「感動」

Posted on 2013-11-21

mado_yuki_s

旧宅から一歩出ると、新しい家の窓から向こうの山が見える。

今朝は本当に息をのむ美しさ。しばし立ち尽くす。

実物はもっともっと感動的なのに、素人写真の限界を悲しく思ったり… (^^;

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「薪を積む」

Posted on 2013-11-19

モーリー 「ほんとにここに薪積むの?このきれいな外壁、傷だらけになっちゃうよ?」

G    「うーん、じゃ、コンパネでも置いて、それから積むかー」

モーリー 「うちにスタイロ(フォーム)のハギレがあるからサ、

      クッションにしてみたらどうだろう?」

G    「あ、それ、いいね!」

 

というわけで、やってみました。

maki_0

が、ダメだ。

かっこわるすぎる (T_T)

maki_1

このすき間だって、「ネズミさん、どうぞここで越冬してくださいネ♪」と言わんばかりじゃなーいバッド(下向き矢印)

いくら裏とはいえ、こんなかっこ悪いことしたらOさんが泣いちゃうよ…

 

というわけで、仕切りなおし。

maki_3

モーリーと相談して、ホームセンターでベニヤを買ってくる。

本当はコンパネを買おうと思って行ったのに価格高騰に驚いて薄い(安い)ベニヤにする。

今、コンパネ一枚1380円だって!数年前の倍。これじゃ住宅の価格が上がっても仕方ないね。

 

一応FSC材です。

maki_2

ちょうど来ていた塗装屋さんにお願いして、外壁と同じ色に塗ってもらう。

おー、800円のベニヤもいい色塗るとかっこいい!

maki_4

傷防止のために、ずっと前にもらった建築廃材?の分厚いフェルトを両面テープで貼ってみた。

maki_5

仮置き。(青いバンドの薪は、テストで買った森林組合の薪です)

いいね。

いいね。

maki_6

上からのぞくとフェルトが見える。

今度ペンキをもらって「こぐち」も塗ったほうがいいね。

maki_7

ベニヤ3枚でちょうど横幅いっぱいくらい。

積み始めたところで雪がひどくなってきたので、終了。うまく積めるかな。

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「雪の朝」

Posted on 2013-11-12

gaikan_yuki

ガルバリウムのはぜに雪がついて、ピンストライプの家になった。

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

 

2013年11月「嵐がやんで」

Posted on 2013-10-30

arashi

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed