オーナーズボイス > 2014年1月「せっぴ」

2014年1月「せっぴ」

Posted on 2014-03-17

今季3回目の雪屁(せっぴ)落としです。

o0800053112812705318

日曜の朝から、小鳥が群れでやってきてはきゅきゅきゅとさえずっています。

家の前の通りのななかまどの実をついばんでるみたい。

木の梢にいっぱいとまってるのわかるでしょ♪

 

冬は除雪親方に変身した、だあさん、

朝起きてすぐに、「今日はまず除雪するぞ!」

と、号令かかりました(^▽^;)

 

のんびりと休日の朝を楽しみたいのに・・・・

 

でも、お正月に開けた通路も、30センチくらい積もった雪に埋もれ。。。

まずは雪かき。

 

「道つけが一番重要だ、これが今後の除雪を左右するんだ!」

と、親方いちいち弟子(わたし)に除雪のいろはを伝授。

 

ママさんダンプでやっと雪をかいて、通路がついたら、

「今度は、地盤をならすのは1mmづつ削る気持ちでやれ!」と。

なにーーーー?(-“”-;)

と思いつつも、親方の除雪を見習い・・・

 

確かに、A型の親方の仕事はきれいなのである。

ただ雪さえ、そこからなくなればいいと思ってる私の仕事とはちとちがう。。。

 

その後も、「左側は削りすぎるな、家の壁にぶつけるぞ!」

「ここは右勾配にしていけ!

カーブでも曲がりやすい勾配つけとけば、楽なんだぞ!」と。

 

国道じゃないんだからさあ・・・と思いながらも、指示通りに動くできた弟子。

 

こんなに考えて、除雪したのは初めてで二倍疲れ。

夏から秋にかけての芝親方&土方親方にやっと解放されたかと思ったら・・・とほほ。

 

あー、ひとり気ままに雪かきしたいなあと、休憩してたら

次はいよいよ雪屁落とし。

o0800060012812709600

さらさらの雪でふわっとのっかってるので、面白いように落ちてきます。

実は、雪屁落とし好きな私。

 

なので、早くやりたかったのに通路つけるまで禁止。

そのうち、疲れてしまって・・・

ここは、親方がさっさとやってくれました。

 

とりあえずは、これでまた生き延びましたよ( ̄▽+ ̄*)

手間も楽しみのうちと、冬の運動がてら雪屁落とししています♪(S)

RSS Feed  Tags:
Posted in オーナーズボイス | Comments Closed

Related Posts